ダイエット失敗!セルライト発生の原因と2つの対処法

セルライトは見た目に不快な印象を与えてしまうのみならず、改善する努力を早めに取り組まないとセルライトを消し去ることが非常に難しくなってしまいます。

 

太ももやお尻などに出現するセルライトは脂肪と不要な老廃物が結合して塊となったものであり、肌表面をでこぼこにしてしまう要因となるものです。

 


 

改善努力のためには原因を良く認識する必要があるのですが、まず大きな要因としまして極度の運動不足が報告されています。

運動不足

食事から摂取される糖分は運動によって消費されなければ脂肪に変換されて体内に貯蔵されるのですが、この貯留脂肪のうち老廃物と結合して表皮部分に出現するのがセルライトということになりますので、有酸素運動を毎日実施することにより摂取糖分を消費することが重要となります。

 

 

さらにセルライトを減少させるためには摂取糖分以上の運動に取り組む必要がありますので、常に食事量と運動量のバランスを意識することが大切です。

食事管理

このことからセルライトが出来てしまうもう一つの要因として、食事内容の管理ができていないことが考えられます。

 

 

嗜好品や外食ばかりを続けていますと運動量よりもはるかに多い糖分と油分を摂取してしまうことになり、その結果としてセルライトが発生してしまうと共に内臓脂肪も増加傾向となります。

 

それから老化現象もセルライト発生の要因であると考えられています。

 

若いうちは皮下脂肪を蓄えていても支える筋力がしっかりとしておりますのでセルライトは発生しません。

 

しかしながら年齢を経るにしたがって筋力が落ちてきますので様々なたるみが発生します。

 

その結果静脈血やリンパ液中の老廃物と脂肪の結合が進行してセルライトを形成していきます。

 

そこでこのセルライトを効率よく減少させる方法を考えなければなりません。

 

やはり食事バランスをしっかりと考える方法が重要であることは間違いなく、特に食事量よりも食事内容の改善に取り組むことが求められます。

 

それから食事により摂取するビタミンに関しても重要であり、特に糖質や脂質の代謝に関わっているビタミンB1およびビタミンB2を含む食品の摂取は、必ず意識しなければなりません。

 

ちなみにビタミンB群は連携して効果が強化されるとされていますので、ビタミンB1とビタミンB2のみならずビタミンB6およびビタミンB12も含まれている食品を意識する必要があります。

 

代表的な食品としては豚肉やうなぎなどが挙げられており、カロリーに注意しながらこれらの食品を摂取して有酸素運動に取り組めば、セルライトを体内から除去することに繋がるとされています。

 

さらにセルライトの除去をサポートするためには除去したい部位のマッサージが効果的とされていますので、お風呂上りなどの血行が良いタイミングに毎日取り組むことが推奨されます。

ヤーマンキャビスパを10分使用でセルライト改善した秘密

 

↓めんどくさがりな人ほど必見↓

 

セルライト原因 キャビスパ 口コミ キャビスパ 効果 キャビスパ 不具合 キャビスパ ブログ ヤーマン キャビスパ キャビスパ プレゼント キャビスパ モニター

トップへ戻る