キャビスパとボニックどっちが痩せる?主婦が両方体験して検証

ヤーマンから発売されているキャビスパ

 

健康コーポーレションから発売中のボニック

 

どっちが効果あるの?どっちがおすすめなの?

 

管理人が体験します。

 

まずはボニックからです
 
EMSと超音波のタブルパワー

 

超音波振動は1秒間に100万回
EMSは1分間に1800万回

 

完全防水なのでお風呂で使用可能
充電式なのでどこでも出来る
専用ジェルが必要

 

価格は、本体+ジェル代は34952円です。

 

本体を980円の定期コースにして毎月専用ジェルを購入するパターンもあります。

 

ボニックは使用したのですが、痛くて使えなかったです

 

ボニック自腹体験談はこちら 

キャビテーション機器人気1位のキャビスパEX

ヤーマンのキャビスパEX

基本ボニック同様防水で充電式になります。

 

しかしボビックにはない機能があります。

 

それがラジオ波です

 

ラジオ波、キャビテーション、タブルEMSの3つの機能に
さらに新モデルのキャビスパEXには

 

バストモードが搭載されました

 

RFモードラジオ波
ヤーマンがこれまでに培ってきた独自の技術でお肌を効率良く暖めることが出来ます
高い周波数で温帯効果抜群

 

また「サークルRFテクノロジー」でエステサロンの機械で搭載されている

 

「特殊円状方フラット電極」を採用して同じラジオ波で身体を痩せやすい温度にします。

 

専用ジェルが不要なのも個人的にはいいかなって思います。

 

専用ジェルって以外とお金がかかるので最終的には本体よりも高いお金を払ってる場合もありますからね。

ヤーマンキャビスパでバストアップ効果を体験

 

キャビスパ 口コミ キャビスパ 効果 キャビスパ 不具合 キャビスパ ブログ ヤーマン キャビスパ キャビスパ プレゼント キャビスパ モニター

トップへ戻る