お尻から太ももの脂肪を痩せるために効果的なセルライト解消方とは?

お尻から太ももの脂肪を痩せるために効果的なセルライト解消方とは?

パッと見痩せているので、脂肪やセルライトについての悩みなどないように思われるのですが、実は血行が悪い上に運動を全くしないので、セルライトが体中にあります。

 

セルライトは特に胃のあたりから膝まで、ここに沢山溜まっていて、見えにくい部分に集中しています。

 


 

 

この部分のセルライトはパッと見て分かるほど皮膚がポコポコしているので、セルライトが多く出来ているのですが、

 

普段人からは全く見えない部分なのでついついお手入れもサボりがち、何とかしようという意識もありませんでした。

 

ですが、寒くなり毎日ぐうたらしていたらますますセルライトのボコボコが酷くなりこれは流石にマズイ!と思い、マッサージを始めました。

 

一番嫌なのはお尻から太ももにかけてのセルライトで見るからにいっぱいついているぞと言うのがわかります。

 

セルライトを分解すると言うマッサージジェルを買ってきて、お風呂のついでにマッサージしていきます。
実はセルライトを退治するのには今が一番良い季節。

 

私は強く皮膚をこすったり押したりするとすぐに血管が破れて青あざになってしまうのですが、今ならタイツを履く季節なので、多少青あざが出来ていたって隠せるので平気です。

 

ストッキングを履く季節までが勝負だと思っているので、今のうちにセルライトを何とかしたいです。

 

ジェルを塗って固くなったセルライトをぐいぐい揉んでいきます。

 


 

 

最初は固く凝り固まっているので、ちょっと力を入れて押すだけでも涙が出るほど痛みがあるのですが、数日頑張ってほぐしていくと少しずつ柔らかくなり、もみほぐすのも楽になります。

 

痛みに慣れてくるというのもあると思います。

 

足はぐいぐい押されて青あざだらけになるのですが、気にせずに揉んでいきます。

 

だんだん柔らかく変化していくのでそれが面白くてセルライトをつぶすのがやみつきになります。

 

最後はマッサージ用のコロコロで、もみほぐしたセルライトをリンパに流して終わりですが、あんなにボコボコだったお尻や太ももが滑らか肌になってくると本当にテンションがあがります。

 

さわり心地が全く違うのでこれが自分の肌?とびっくりします。

 

今はあざだらけで見た目は一瞬ぎょっとされる足になっていますが、春になるころにはスラっとしたセルライトのない足を目指して今のうちにしっかりと頑張ろうと思っています。

 

セルライトは一度つくとそこにどんどんついて溜まっていくので、新たなセルライトを作らないようにしっかりとマッサージを続けたいと思っています。

お尻から太ももの固い脂肪セルライトをキャビテーションで改善