キャビテーションとは?エステサロンに行く前に確認

キャビテーションとは、空洞現象とも呼ばれ、痩身美容機器の一つです。

 


美容業界の中でも、注目されている痩身方法の一つで、人気も出てきています。

 

キャビテーション体験できるという広告を目にしたことがある人もいるかもしれません。

 

キャビテーションは、エステサロンや美容クリニックなどで安全性や痩身効果が認められています。

 

臨床実験で効果が証明されており、副作用や後遺症の心配もないと言われています。

 

痩せたいという思いがありながらも、施術には痛みが生じるのではないかと心配に思う人もいるかもしれませんが、キャビテーションでは痛くない、傷痕ができない、施術中に熱くならないど、メリットがたくさんあります。

 

人によっては、術後すぐにサイズダウンできるという効果の高さも魅力的で、リバウンドもしにくく、セルライトもできにくいと言われているすぐれものです。

 

切らない脂肪吸引と言われているほどです。

 

キャビテーションの施術方法としては、脂肪に働きかける周波数で超音波を出すので、皮膚や筋肉には影響が出ないと言われています。

 

痩せたい部分にだけ働きかけることができるので、体型や体質に影響されることなく、体をスリムにすることができます。

 

キャビテーションは、超音波で振動を与えて、脂肪細胞を整える(整列)させ、リンパの流れをよくしていきます。

 

一秒間に、25000回の振動が出ています。

 

脂肪細胞に直接アタックがかけられる結果、脂肪細胞が破壊され、乳化したものは体外に排出するので、リバウンドしないと言われています。

 

痛みもないです。

 

また、超音波によって、ハンドマッサージでは届かないより深部の筋肉をほぐし、凝り固まった脂肪にアタックをかけることができます。

 

固くなってしまった筋肉をほぐすことで血液循環を良くし、代謝を上げることによって発汗を促します。

 

脂肪は熱と振動に弱いので、超音波で刺激を与えることで固くなってしまった脂肪をやわらかくしていくのです。

 

こうして脂肪を落としやすい状態にしていくのがキャビテーションです。

 

どんな人におすすめかというと

 

…セルライトがボコボコしている人

 

…セルライトで痛みがでやすく、吸引が上がらない人

 

…筋肉のハリが強い人

 

…肩こり腰痛

 

…汗が出にくい人

 

…脂肪が硬い人

 

などなど、従来のエステでは結果が出にくかった人にも効果が期待できそうですね。

 

ちなみにエステなどではなく家庭用のキャビテーションも通販などで販売されています。

 

 
基本、家庭用の物は安全を第一に考えて作られていますので、エステなどで使うキャビテーションよりも出力が弱くつくられています。

 

しかし家庭用キャビテーションでも継続して使うことで効果が実感できるようなので、頑固な脂肪に悩まされている人は使ってみる価値はあるのではないでしょうか。

トップへ戻る