キャビプラスの口コミ効果を主婦が体験して本音で暴露!購入前に見て

キャビプラスの口コミ効果を主婦が体験して本音で暴露!購入前に見て

家庭用キャビテーション「キャビプラス」を購入する前にココでチェック!!

 


 

雑誌、姉ageha2015年3月号に掲載

 

「贅肉・ゼロ計画」で紹介

 

楽天ランキングデイリーランキング1位獲得

 

4つの機能で本格エステ

 

超音波キャビテーション
赤色LED
高周波温熱ラジオ波
EMS振動

キャビプラスの効果!ここがすごいパワーの秘密

交流式だからパワーが違う

コードレスタイプは、持ち運び出来ないですが、コンセントからつなぐので抜群のパワーを発揮します。

 

キャビプラスは1ヶ月以上もお客様の声を参考にしながら開発してきました。

 

◆1秒間で100万回の超音波振動

 

◆1秒間に600万回の高周波ラジオ波

 

◆肌を活性化する赤色LED

 

◆わすが自宅で10分でできます。

キャビプラスを実際に購入した人の口コミまとめ

家に届いたのでさっそく使用してみました。EMS、ラジオ波はレベルは1でいまいち効果がわからなかったので4で使ってみると、少しピリピリして気持ちハリがでたような感じがしました。もう少し詳しい使い方あるといいかもですね。付属でついているジェルだと10分もたなく途中で乾いてしまいます。

エステでキャビテーションをしてもらって凄く良かったので購入しようとしたんですが、20万円もするのでとても帰る金額じゃないのであきらめていたら
キャビプラスを知って値段も買える金額だったので買いました。エステサロンみたく効果があるのか?心配しましたが、お肉が柔らかくなっているのは実感できました
特に腰まわりがやわからくなったのがうれしかったです。

お風呂で使えないので寒い時期は使うことができないのが残念です。10分寒い時期に素肌になると逆に冷えてしまいます。
防水設計ならもっと良かったと思いますが、ピリピリしてくるので実感はあると思います。

まだ購入してなので間もないのでなんともいえないですが、お腹の分厚い脂肪が柔らかくなったような感じです。
これからに期待ですね。ただ、電源ケーブルが邪魔になります。パワーは私の場合は十分なので次はコードレスタイプを購入しようと思います。

キャビプラスを購入する前にデメリットをチェック!

キャビプラスのデメリットはコードレスタイプです

 

コードレスタイプはたしかにパワーはありますが、めんどくさいです。

 

私もキャビテーション、美顔器などいろんな商品を使いましたが一番大切なことは

 

「継続」することです。

 

ダイエットもセルライト改善も継続的に続けることで効果が出ます
毎日続けることになるとパワーよりも使いやすさが大切になります。

 

美顔器でパワータイプのコードレスを購入したこともありますが、正直パワーがどのくらいなのか?

 

数字で言われてもよくわからないですよね。

 

コードレスだと決まった場所じゃないと出来ないお風呂で出来ないなどありまして結局使わなくなってしまいました。

 

掃除機のワイヤレスタイプやロボット掃除機が流行っているのも同じことだと思います。

 

1日に何キロ痩せたとか1回でマイナス何センチ痩せたとか目先だけ良くても続けなければ元に戻ってしまいます。

 

私が美容商品に求める条件は

 

◆充電式ワイヤレス(充電不要が一番ベスト)

 

◆お風呂使用可能

 

◆使用後のメンテナンスが楽

 

この3つを基準にしてます。

キャビプラスの販売元やメーカーってどこなの?

キャビプラスの販売元、製造元ってみなさんわかりますか?

 

ネットで「キャビプラスメーカー」って

 

検索してもいまいちわかりません。

 

キャビテーションは、私たち素人ではわからない技術や構造になっています。

 

そんなわからないキャビテーションをさらにわからないメーカーだとちょっと不安になりませんか?

 

国内メーカーなのか?海外メーカーなのか?疑問があります。

 

なにかトラブルがあった時にどこに問い合わせをすればいいのか?わかりません

 

キャビプラス公式サイト購入はこちら

キャビプラスを主婦が自腹で購入して体験レポート

キャビプラスを購入してみました。

 

キャビプラス本体を購入するとジェルとソックスがおまけでついてきました。

 

本体、説明書、ACケーブル


 

本体は思っていたりよりも大きいです。

 

まずぱっと見た感じは、軽くてちょっとおもちゃっぽいかなと…黒で重厚感はあるんだけれど素材が何だか少し安っぽく感じました。

 

これで49800円かあ~けど効果が良ければ見た目はいいんですけどね。

 

今だけ!保湿ジェルプレゼント「キャビプラス」

 

ジェルがたっぷり入っているのは嬉しいですね。

 

さっそく気になるふくらはぎに使用してみます。

 

天敵セルライト

 

ジェルを塗ります

 

交流式なので電源コードにさしながら使います。

 

一般的に交流式は出力パワーが強く、充電しなくてもすぐ使えるいう長所と、コードがあるので使いにくく使う場所が限られるという短所がありますね。

 

逆にヤーマンのキャビスパのような充電式は、充電しておかなければ使えないけれど、コードレスなのでどんな箇所にも使いやすく場所も選ばずお風呂などでも使えます。

 

長く続けることを考えるとお風呂でもどこでも使える方が私的にはいいかなと思いました。


 

本体の裏は赤くなってます。
効果が期待できそう

 

今だけ!保湿ジェルプレゼント「キャビプラス」

 

 

出力パワーの差はそこまで感じませんでした。

 

むしろ比べてみると…

 

キャビプラス→キャビテーション330~360KHz、ラジオ波500KHz

 

ヤーマンキャビスパ→キャビテーション330KHz、ラジオ波1MHz(=1000KHz)

 

ですのでキャビテーションはほぼ同じ、ラジオ波に関してはキャビスパの方が2倍の出力です。

 

二の腕のたるみが気になるのでやってみます。

 

やった感じもキャビプラスはラジオ波の温かさはあまり感じませんでした。
EMSのピリピリ感はけっこう感じました。

 

キャビスパのEMSとはちょっと違う感じの動きで、キャビスパは筋肉がピクピク動く感じでキャビプラスはピリピリ少し痛い感じでした。 

 

太もも気になるので当てていきます

 

お腹の脂肪は旦那のほうがポッコリしているのでやってもらいました。

 

今だけ!保湿ジェルプレゼント「キャビプラス」

 

内臓脂肪が多いので効果ありそう!

 

ふくらはぎのセルライトは1回だけでは効果もなかったです。

 

 

管理人感想◆ラジオ波とEMSのボタンは一緒になっていて4段階で調整できます。

 

キャビテーションのボタンとLEDのボタンはオン、オフのみでレベル調整はできません。

 

赤色LEDは皮膚の真皮に作用してたるみを改善し、引き締め効果があります。

 

温めるのでキャビテーションの効果をあげてくれるという利点もあります。

 

これはキャビスパにはないので嬉しい機能ですね。

 

ただ、温めるという点ではラジオ波でも温めてくれるのでラジオ波とキャビテーションとの相乗効果でも充分かとは思います。

家庭用キャビテーションの「キャビプラス」体験した動画公開!